女性の生き方とキャリアを考えるブログ

lifecareer.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

【主婦の再就職】PTA役員は再就職のインターン!?

子供の学校のPTA役員(書記)になり3ヶ月が経ちました。
役員は会長・副会長(3名)・書記(2名)・会計(2名)の8人体制で、それぞれの担当業務にプラスして学校行事の際のお手伝いがあります。

きっと、どこの学校でもなり手がないであろうPTA役員ですが、再就職を考える専業主婦の方には非常にお勧めしたいポジションです!

お勧めポイント1:朝が早い。
月1-2回の役員会は9時から始まりますし、行事で学校集合8:30とか8:45というのも多いです。朝家事を全て終わらせて8時過ぎに家を出るのは結構大変ですが、再就職したら同じような時間に家を出なければなりません(パート勤務なら仕事の方が朝遅くて済むかも…)。
再就職したときのタイムスケジュールがシミュレーションできますし、朝家事をサッと終わらせる(または前夜にやっておく)段取りの練習にもなります!

お勧めポイント2:大勢の人の前で話す機会がある。
私は書記なのであまりないのですが、それでも年度初めの自己紹介や、校長先生なども出席される委員会で連絡事項を伝えたり、という機会があります。
ブランクが長くて面接なんてムリー!と思う方には自信をつける良い機会になると思います。

お勧めポイント3:知り合いがたくさんできる
役員になって仕事をしていると他学年のママとも話す機会ができたり、同学年のママとも親しくなる機会が増えます。また、自分が役員の仕事をしっかりやることで自分の信頼感が高まるので、保護者会などであまり親しくない方からも声を掛けてもらう機会が増えてきたように思います。
再就職した時にちょっと誰かに子供を預かってもらう等、そういうことが出てきた時にお願いできる・お願いしたときに引き受けてくれるお友達が増えそうです。
また先生との接点も増えるので、専業主婦の間に役員をして先生とのパイプを作っておき、仕事を始めて子供のことを今までのように見られなくなったときにも先生に気軽に相談できる環境が整っていると安心です。

お勧めポイント4:パソコンでの作業も多い
どの役に就くかによっても変わりますが、word、excelなどは普通に使います。またママ友のように気軽な関係ではない方々とのメールでのやりとりも多く、ビジネス文書を書くようなものです。
これらは働いていた頃の感覚を取り戻すのにうってつけです。

わざわざ役員なんてやらなくても、サッサと再就職の活動ができる方には必要ないことかもしれませんが、「ブランクが長くて心配」「自信がない」という方には絶対にお勧めです!
事実、私の前任者の方は専業主婦でしたが、「4-5月がものすごく忙しくて、それを乗り越えたら物足りなくなってしまって8月から仕事を始めた」とのこと。そうなんです。大変だけど、ちょっとムリすることで自分のレベルがアップして生活の余白ができるのです♪
PTA役員でレベルアップ→再就職を目指してみませんか?
[PR]
by kumikokubo | 2016-07-11 14:57 | 主婦の再就職