女性の生き方とキャリアを考えるブログ

lifecareer.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

主婦の再就職について考える・その2

去年から何度か「ママのキャリアを考えるワークショップ」のお手伝いをしています。
といっても友達と二人で、参加者も数人という超こぢんまりのワークショップですが。
友達が主宰していて、そろそろ私もやってみては?と言われたので、自分の考えをまとめてみました。
また最近、幼稚園ママ友達(専業主婦の方ばかり)とSNSで繋がり、彼女たちの、充実した生活を送りながらもモヤモヤ感が拭えない状況を感じ取ってしまい、忙しい中でも立ち止まって考えてみたら、いいんじゃないかなぁ、、と思っています。

専業主婦の誰もが、なんとなく気になる「再就職」ですが、こんな順番で考えていったらどうかな?と思います。

1.自分のモヤモヤ感や、漠然とした焦りの原因を考えてみる
  子供はかわいいけど、ママ友達とのお付き合いも楽しいけど、「でも…」と思ってしまうのは何故でしょう?
  モヤモヤするのは何故?何に対して焦りを感じているの?
  ちょっと考えてみてください。

2.それを払拭するには何をすれば(または、どういう状況になれば)いいのかを考えてみる
  実現可能性は全く考えず(これ重要!)、「こんな風になりたいな~」「こんな生活になったらいいな~」と
  イメージしてみてください。
  そうなるには、「収入を得る」「働く」ことは必須でしたか?
  それとも、ボランティア等で「誰かの役に立つ」だったり、習い事など「趣味・やりがいを持つ」ことでもいいですか?

3.2で、やっぱり働きたい!と思ったら。
  まず「何のために働きたいか=働く目的」を明確にしましょう。
  これは、ご主人を説得する時にも、再就職の面接でも、実際に働き始めて何かあって凹んだ時にも、
  とても重要になってきます。じっくり考えてみてください。
  目的が「お金」の方、そこで終わらず、そのお金は何のために必要なのか?まで考えてみてください。
  それが「本当の目的」です。

4.将来像を考えてみる
  2でイメージしたよりも、もう少し具体的に考えてみてください。5年後でも10年後でも構いません。

5.優先順位を考えてみる
  4で考えた将来に向かうために、これからどのぐらい力を入れられそう(または入れたい)ですか?
  また、現状は何にどのぐらい自分の力を使っていますか?
  優先「順位」を考えると、もちろん子供や家庭が一番になってしまうと思うので、全体を100にして、
  1.自分
  2.子供(育児)
  3.家庭(家事)
  4.その他
  で割合を書いてみましょう。「現状」と「これからこうしたい」と二通り書いてみてください。


…ここまでで、自分の気持ちはだいぶ整理できたでしょうか?
その上で、働く時間や仕事内容、雇用形態を考えていってはどうかな?と思います。

女性が、結婚していても子供がいても、「自分」の人生を生きられるよう、応援していきたいと思っています。
[PR]
by kumikokubo | 2012-09-23 20:43 | 主婦の再就職