女性の生き方とキャリアを考えるブログ

lifecareer.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2008年の大晦日

2007年も今日が最後の日。
新年にあたって「2008年の目標」を掲げる人が多いと思うけど、私はそれよりも「2008年の大晦日、どうなっていたいか」を書くことをお薦めしたい。

「目標」だと「TOEIC800点」とかで終わってしまうけど、「2008年の大晦日」はもっと具体的だから、自分の希望がより明確に表現されるのだ。
たとえば「TOEIC800点が取れて、外資系企業に転職して、毎日英語を使って仕事している」とか。
そういったことを書いてみることで、自分が「外資系に転職したかったんだ」とか「英語を使って仕事がしたいんだ」といったように、「TOEIC800点」の奥にある、真の目標(欲望?)に気づくこともできる。
実は「外資系に転職」は案外どうでもよくて、「英語を使って仕事」の方が重要だと気づくかもしれない。そうすれば、「外資系に転職」以外の道も開け、選択肢が増える分、実現しやすくなる。

1年後の姿を明確にすることで、それに向けてのアクションも取りやすくなり、行動にもつながりやすいから実現しやすい、ということもある。

以前、友人が主宰する異業種交流勉強会で、「1年後の自分」を書いて友人に提出したことがある。
1年後、友人から自宅へ郵送されてきた「1年後の自分」はほぼ、その通りになっていてビックリ。

2008年の大晦日は、どんな自分になっていたいですか?
[PR]
by kumikokubo | 2007-12-31 01:13