女性の生き方とキャリアを考えるブログ

lifecareer.exblog.jp
ブログトップ

【時短でも活躍】仕事の優先順位づけは?

大手企業管理職インタビュー記事第二弾。インフルや胃腸炎が流行する冬は、子供の病気でいきなり休むこともよくあると思います。
そんな時、周囲にかける迷惑を最小限に抑える仕事術とは…

「仕事の優先順位が締め切り順ではない」というもの。

じゃあ何順かというと、「本人が急に休んだときのために、(カバーする人が)重たいものから順に片付けてある」のだそうです。

そのため、時短の部下が子供の病気で急に休んでしまい、代わりに上司である私の友人がその仕事をやらなければいけなくなった時でも「重たい仕事は片付けてあって、軽い仕事しか残っていなかったから助かった」とのこと。

他にも「共有フォルダの分類や名前の付け方が絶妙で、どこに何があるかすぐにわかるから、急に休まれても困らない」という話もありました。

子供がいれば、急なお休みが増えてしまうと思います。
そんな時にも、仕事の進め方やちょっとした工夫で周りの人の負担を軽くすることができるのです。


[PR]
by kumikokubo | 2017-02-09 00:07 | 時短でも活躍